ふくし学習を推進しています!

6月6日(木)に、北秋津小学校の4年生を対象に、ふくし学習を行いました。
「ふくし(福祉)ってなんだろう?」をテーマに、自分の立場、相手の立場と様々な視点から人の気持ちを考えてもらい、こどもたちにはだんの、らしの、あわせをもとに、「ふくし」は誰もがお互いに支え合い、助け合うことだという学びを深めてもらいました。
こどもたちは、積極的に手を挙げて自分の意見を発表してくれました。
現在、市内の小・中学校でふくし学習を推進中です。
ふくし学習についてのご相談はボランティアセンター(電話:04-2925-0041)までご連絡ください。
ページの
一番上へ