所沢社協トピックス

各地で「街頭募金活動」が行われています。

10月1日から『赤い羽根共同募金運動』が始まりました。所沢市でも、たくさんのボランティアグループや学生さんが、コロナ禍の中、感染予防対策を講じた街頭募金活動を実施されています。皆様のご協力に感謝申し上げます。また、街中で、街頭募金活動をされている方々を見かけた際は、ぜひ、ご協力ください。⇧ 三ケ島地区地域福祉部会のみなさん⇧ 秋草学園福祉教育専門学校のみなさん⇧ ⇩ お手製の「ボード」を使って呼びかけをされていました。全文を見る>>

記事一覧

コミュニティソーシャルワーカー(CSW)の取組

ふくし学習の取り組み

現在、所沢市社会福祉協議会ではコロナウイルスの感染防止対策を講じながら市内小中学校のふくしの学習に取り組んでいます。先日、吾妻地区にある北秋津小学校の4年生の授業として「地域を支える人々」というテーマで民生委員・子ども食堂・スクールガードの方々に活動の話をしていただきました。子どもたちからは「自分の住む地域にそんな活動があったり、活動している人がいることをはじめて知った」などの声があがり、ふくし学習で学ぶ「ふだんの・くらしの・しあわせ」について身近に学ぶ時間となりました。全文を見る>>

記事一覧