所沢社協トピックス

第5次地域福祉活動計画in所沢「ところWITHプラン」を策定しました

地域福祉活動計画とは、「誰もが地域で自分らしく安心して暮らせる」ように地域福祉の中核を担う社会福祉協議会が呼びかけて、地域住民や多様な機関・団体などが参加・協力して策定する、地域福祉を推進するための民間計画です。地域住民、自治会・町内会、専門機関、ボランティア・NPO等非営利団体、商店や企業、行政等と互いに協力し合い、福祉課題の解決に向け、取り組む方向性を示すものです。 このたび、令和3年度から令和8年度の6年間を推進期間とする第5次地域福祉活動計画in所沢「ところWITHプラン」を策定いたしました。策定にあたり、「地域福祉活動推進会議」委員の皆様をはじめ、パブリックコメント等を通じて貴重なご意...全文を見る>>

記事一覧

コミュニティソーシャルワーカー(CSW)の取組

「親子deカフェ」に参加してきました!

吾妻地区荒幡で活動している@mama主催の、親子deカフェに参加してきました。親子deカフェでは地域の公園を使用して、こどもの居場所づくりをしています。 普段は会館を利用し開催していますが、コロナ禍なので地域の公園を活用して約1年半ぶりの開催となりました。スタッフの方も1年半のこどもの成長ぶりに驚いていました。 参加予定だった方も、たまたま遊びに来た方も、お母さんとこどもが一緒に遊んだりお話をすることで楽しい時間を過ごしていました。全文を見る>>

記事一覧