埼玉西武ライオンズ外崎選手から「所沢市こども未来基金」へご支援をいただきました!

この度、12月25日に埼玉西武ライオンズの外崎選手から
22万円のご寄付をいただきました。
このご寄付は、2019シーズン公式戦において外崎選手が「盗塁を決める」ごとに
1万円を「所沢市こども未来基金」へご支援いただいたものです。
こども食堂にかかわる全ての皆さんへの温かいクリスマスプレゼントとなりました。
外崎選手、本当にありがとうございました。

外崎選手からは
「盗塁はいつでも緊張感があり、試合の流れを左右するプレーだと思いますが、結果的にその積み重ねが、こども食堂をご利用の皆さんのためになること、とてもうれしく思います。
ご利用の皆さんにたくさん美味しいものを食べてもらえたら嬉しいです。
来年もがんばるので応援よろしくお願いします。」

とメッセージをいただきました!
2020年も外崎選手のご活躍を応援しております。

現在、所沢市内のこどもの居場所は31ヶ所となっており
多くの居場所が地域の皆さんのボランティアで運営されています。
今回ご支援いただいた「所沢市こども未来基金」は
市内のこども食堂をはじめとするこどもの居場所づくりのために
大切に活用させていただきます。

所沢市こども未来基金についてやこどもの居場所づくりに対する助成については
下記のリンクからご確認いただけます。
お気軽にお問合せください。

所沢市こども未来基金について
こどもの居場所づくり助成事業について
※上記リンク「コミュニティソーシャルワーカーについて」の子ども支援事業
の事業案内に記載があります。

ページの
一番上へ