こどもたちがクリスマスカードを作りました

小手指地区で活動する放課後の居場所「ほうかごkotera」 はコロナウイルス感染防止策を行いながら月2回活動しています。
先日、年内最後の活動を行い、子どもたちは今年お世話になった方へクリスマスカードを作りました。
活動場所を提供してくれている会社の社長さんへお渡ししたところ、とても喜んでくださいました。
地域の方からの提案で活動をはじめて約1年半が経ちますが、子どもたちが安心して通える場所になっているのが印象的でした。
ページの
一番上へ