学校支援ボランティア養成講座の講演をしました

埼玉県立おおぞら特別支援学校さまから所沢市社会福祉協議会ボランティアセンターへ「学校支援ボランティア養成講座」の依頼を受けました。
ボランティアセンターと地区のCSWが連携を行い、「ボランティア活動の心得」をテーマにCSWが講演を行いました。
内容はボランティアの4原則をはじめ、「相手の立場になって考える活動」をしてもらいたいと思いを込めて講演させて頂きました。
受講者からは、「相手の立場に立つことや何が必要でボランティアをしているのかをよく考えなければいけないことが分かった」、「ボランティアは無償であるが精神的報酬があるという説明にとても納得した」など多くのご感想を頂きました。
これからの活動に役立てて頂きたいです!
ページの
一番上へ